COMPUTER & GRAPHICS 海亀事務所株式会社略歴
umigame image 代表取締役 林  弘 幸
氏名 林  弘 幸
Hiroyuki Hayashi
生年月日 1958年(昭和33年)
10月10日生まれ
 
●略歴&CGディレクション
1958年 大阪に生まれる。
1980年 京都市立芸術大学 美術学部 デザインコース ビジュアルデザイン卒業。
1980年 株式会社リクルート(現:リクルートホールディングス)入社。
1984年 株式会社トーヨーリンクス(現:株式会社イマジカ)入社。 CG制作を始める。

「Bio-Sensor」(siggraph'84)

「L.A.オリンピック」(フジテレビジョン)等
1985年 「ソムニウム」(Links InHouse)

「HDソムニウム」(Links InHouse)等
1986年 「東京ガス」(TVCM)

「JVCカラーTV、歌う熱帯魚篇」(TVCM)
1987年 「FUJI FILM」(企業CI)等

「渚のペピー」(Links InHouse)

ディレクタ業務開始

「KDD衛星通信」(ビデオプロモーション)

「NTT夢工場3D」(イベント映像)

「機動戦士ガンダム シャアの逆襲」スペースコロニーCGI(アニメーション映画)

「資生堂LiveLip」(TVCM)
1988年 フリーとなる 株式会社リンクス ディレクション契約

「O美術館企画展 Art On Computer」出展

「ニュースTODAY」(NHK)

「横浜博 三菱未来館3D」(イベント映像)等
1989年 「韓国現代電子 コブクソン篇」(イベント映像)

「KDD 光海底ケーブル」(ビデオプロモーション)等
1990年 株式会社ビステックと契約CD-ROM制作に協力

「SONYMUSIC CD-I KISSES」(試作)等
1991年 海亀事務所株式会社 設立

「Panasonic Hi-Visionバルセロナの風」(イベント映像)

「神戸市、神戸市民文化振興財団 神戸コンピュータグラフィックスアート展」出展

「布袋寅泰Guiter Rhythm CDsingle」(キャンペーングラフィック)
1992年 大成建設株式会社 設計本部CGデザイン室 コンサルティング契約

「月桂冠 融米篇」(TVCM)

「イタリア・ジェノバ船と海の博覧会 船舶振興会 Under The Sea.」(イベント映像)

「名古屋水族館、深海魚」(展示映像)

「大成建設CGPL・恵比寿ガーデンプレイス」(建築シミュレーション)

「RICOH」(企業CI)等
1993年 「資生堂メイグイファ 床屋篇」(TVCM)

「資生堂メイグイファ2 発毛篇」(TVCM)

「関口宏のビックリトーク,ハトがでますヨ!」(読売テレビ)

「REX」ラストCG(映画)

「Panasonic Hi-Visionダヴィンチの夢」(イベント映像)

「Fujitsu FM TOWNS Dr.マルチ編」(TVCM)

「エースコック カップカーニバル カニカニ編」(TVCM)等
1994年 「資生堂 ラステア」(TVCM)

「SEGA ゴーストハンターズ」(アトラクションゲーム、キャラクターデザイン)

「SEGA アストロノミコン(地球)」(アトラクションゲーム、オープニング映像)

「東レ 浄水器トレビーノ」(TVCM)

「CG OSAKA コンピュータグラフィックス企画展」出展

「松下電器産業 メディア研究所 リアルタイムCGシステム(イルカ)」(プレゼンテーション映像)

「世界文化社 夢のレストラン」(書籍)

「SEIKO AGSロボット篇」(ヨーロッパ地区店頭POP)

「エスエス製薬 エスタックイブ 分身篇、未来篇」(TVCM)

「関口・邦子のビックリトーク,ハトがでますヨ!」(読売テレビ)

「東京写真美術館、Makeing of CGI」(展示映像)
1995年 「森永 チュッパチャプス チュッパエイリアン篇」(TVCM)

「エスエス製薬 エスファイト 疲れの鎖篇」(TVCM)

「エスエス製薬 水虫ベンハーEX 水虫夫婦篇」(TVCM)

「エスエス製薬 エスタックイブ 炎症マーク篇」(TVCM)

「BANPRESTO 土器王紀」(プレイステーションゲーム、キャラクターデザイン)

「日産自動車 カーイチロー」(TVCM、キャラクターデザイン)
1996年 「AFLAC ガン保険特約ワイド 飲み屋篇」(TVCM)

「GAMEARTS ガングリフォン」(セガサターン、オープニングムービー)

「パナソニックワンダーエンターテイメント
 M2プレゼンテーション(トラブルデッカー深海の要塞)」(プレゼンテーション映像)

「AFLAC スーパーガン保険ワイド カラオケ篇」(TVCM)

「AFLAC スーパーガン保険ワイド 商談篇」(TVCM)

「ロート製薬 Vロート 疲れ女神篇」(TVCM CG舞台デザイン)
1997-8年 「G.R.M. 押井守監督作品」参加(MOVIE デジタル監督)
1999年 「通商産業省 資源エネルギー庁マルチメディア広報事業Hi-Vision THE GIANT」 (企画、監督)

「機動警察パトレーバーThe Live Action 押井守監督作品」(DEMO Film デジタル監督)

「タイガーIH飯ジャー「炊き立て」 まごころ篇」(TVCM)

「ホンダVW 技術広報用VPオープニング」(VP)

「NTN 東京モーターショーVP 企業ロゴ」(企業ロゴCGI) 

「Avalon 押井守監督作品」(MOVIE デジタルアートディレクタ)
2000年 「CAPCON Links 鬼武者」(オープニングコンテ)

「光栄 決戦2」(ムービーコンテ(部分))
2001年 「光栄 三国志8」(オープニングコンテ)

「バンダイビジュアル 子供向けビデオタイトル」

「Panasonic Hi-Vision グループ広告」(TVCM)

「CAPCON Robot BioHazard0」(オープニング、ムービーコンテ(部分))

「清水建設 企業広告 空中都市篇」(TVCM)
2002年 「CAPCON Robot CrockTower3」(オープニング、ムービーコンテ(部分))
2003-4年
「イノセンス 押井守監督作品」
(MOVIE オープニングCGディレクション、デジタルエフェクトスーパーバイザー)
2004-5年
「愛知万博 夢見る山テーマゾーン めざめの方舟 押井守総合演出」(パビリオン映像演出)
「愛知万博 夢見る山テーマゾーン めざめの方舟 押井守総合演出 DVD」 (演出)
「SHINOBI 下山天監督作品」
(MOVIE LINKSコーポレーション CGディレクョン CGディレクター)
2006年「Cavia/AQインタラクティブ ヴァレットウイッチ 」(XBOX360 ムービーコンテ(部分))

「某米国エンターティンメント企業 子供向けキャラクタテレビシリーズ1stシーズン」
(TVシリーズ POLYGONPICTURES.INC. 日本サイド総合CGディレクション)
2007年「スカイ・クロラ 押井守監督作品」
(MOVIE 航空機CGIディレクション等 CGIスーパーバイザー)
「アミューズメント影2」(ムービーコンテ)
2008年

「攻殻機動隊2.0 押井守監督作品」
(MOVIE リニューアルパートCGIディレクション等 CGIスーパーバイザー)

2009年 「カムイ外伝 崔洋一監督作品」
(MOVIE コンテ/CGIディレクション等 (部分))
2009-13年

「トランスフォーマープライム」65話数
(TVシリーズ Hub Netork, POLYGONPICTURES.INC.
「トランスフォーマープライム スペシャルDVD プレダコンライジング」3話数
(TVシリーズ Hub Netork, POLYGONPICTURES.INC.
日本サイド総合CGディレクティングスーパーバイザー/ディレクション)

2014年 「アミューズメントST」(部分コンテ/CGIディレクション)
2014年-

女子美術大学(非常勤講師)

2015年

「FromSoftware GAME bloodborne」(ティーザー映像企画コンテ/CGIディレクション)

2016年 「アミューズメントBS」(部分コンテ/部分CGIディレクション)


等、現在に至る
umigameTop Page